ブログトップ

祭りびと 踊りびと

もうすぐ3月
暖かくなり待ちに待った
よさこいシーズンの開幕のはずが
ちょっと残念なお知らせが…

第16回 浜松がんこ祭り カメラマン禁止・撮影制限のご案内

いつもよさこい写真
撮らせてもらっている立場として
すこしだけ思うところを

写真を撮ってる人なら
誰もがいい写真を撮りたいって気持ちは
持ってるはず

ちゃんと撮れてるか確認したい
カメラの設定を調節したい
失敗した写真を削除してメモリーカードの容量を増やしておきたい

演舞の合い間もカメラマンは大忙しだ
その気持ちはよくわかる

でもそうだとしても
踊り子さんに応援の拍手を贈るくらいは
出来るはず

自分ではやっているつもりだけど
特に少人数のチームなんかだと
気合い入れて大きな拍手で応援したくなる

とは云え
自分では気付かずに
踊り子さんや他の観客の方の
迷惑になっていることもあるかもしれない

イベントを企画、準備、進行してくださる
主催者の方々
何度も練習を重ねてきて
素晴らしい演舞で感動を与えてくれる
踊り子さんたち

その人たちあっての写真ということは
忘れてはいけないなと思う

d0337380_23260788.jpg


いいよさこい写真っていうのは
技術的なこと以前に

撮った人が
撮れたことを嬉しく思うような写真であり

被写体になってくれた人に
撮られたことを喜んでもらえるような写真であり

その写真を見た人の心に
感動を与えられるような写真だと思う

d0337380_23212225.jpg


いい写真を撮るのに
最も必要なのは
高度な技術でもなく
高性能の機材でもなく
被写体に対する愛だと思う

d0337380_23272909.jpg


ポートレートを撮るカメラマンなんかだと
モデルさんのいい表情を引き出すのに
ありとあらゆる努力を惜しまない

ちょっと有名なところじゃ
モデルさんのテンション上げるために
自分も海パンいっちょになるプロカメラマンもいたっけ

d0337380_00124489.jpg


よさこいカメラマンも
いい写真が撮りたいなら

踊り子さんが気持ちよく演舞してもらえるよう
素敵な表情を引き出せるよう

頑張って笑顔になって
精一杯の拍手を贈るくらいは
たやすいことなんじゃないかな

d0337380_23193194.jpg


今回の浜よさでの措置は
本当に残念だし

これが全く正解だとは思わないけど

でも一つのきっかけだと思う
(よりよい方向に向かうための)

d0337380_23262980.jpg


浜よさ
今のところ行けるかどうか微妙だけど
(仕事の関係で)
もし行けたら

今回のルールには
ちゃんと従おうと思うし

踊り子さんには
笑顔で大きな拍手を贈ろうと思うし

今年の浜よさは
カメラマンの拍手が
ひときわ大きかったなんてことに
なったらいいなと思う

ぜひそうなればいいなと思う

d0337380_23215160.jpg


まもなく始まる今年のよさこいシーズン

踊り子さんにも
カメラマンにも
主催者にも
観客にも

みんなにとって
いいよさこいになることを
願っています

d0337380_23205818.jpg


何だかちょっとエラソーなことなんかも
云ったりしちゃったようで
どうもすみません
by maturibito-odorib | 2016-02-27 00:47 | 雑感 | Comments(0)